スタッフブログ

2011年8月31日 水曜日

不動産鑑定士のオフタイム(海外旅行)

8月の半ば過ぎ、久しぶりに海外へ行きました。今回はマレーシア。マレーシアは、近年めざましく経済発展が進み、日本人が定年退職後のロングステイ先として一番人気の国となっています。私は、ロングステイ先として検討の為に出かけたのではないのですが、ツアーの仲間の中には、視察目的の方もいらっしゃいました。ツアーでは、海峡で有名なマラッカ、首都クアラルンプール、紅茶で有名なキャメロンハイランド、そしてジョージタウン等観光で有名なペナン島等という順で廻りまわりました。旅行中で一番記憶に残ったのは、マレーシアの奥さんは家で食事をほとんど作らないそうです、朝から屋台等での外食が一般的で、たまに作るとおいしくなく、ますます外食へと向かうようです。だから、どの家でもキッチンはとてもきれいなのだそうです。
マラッカ海峡
マラッカのオランダ広場・キリスト教会
クアラルンプールのペトロナス・ツインタワー


投稿者 五十嵐鑑定調査事務所スタッフ